« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月28日 (火)

ブログに”みゆう”の動画をアップしました

以前動画をアップしたことがありますが、

この時のサービスが終了してしまったので、

暫く動画をアップできませんでした。

最近ニフティでこのサービスをやっている事が分かりましたので、

テスト的にアップしてみます。

孫の”みゆう”も10ヶ月を過ぎ、22日以降急速に歩けるようになりました。

今日は撮影できませんでしたが、

小走りするように早足で歩く時があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩ける”みゆう”

10ヶ月と2週間目の”みゆう”です。 歩けるようになったのが楽しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供広場で遊ぶ”みゆう”

子供広場でお兄ちゃん(ゆうと)と遊ぶ”みゆう”です。 ごく最近、急速に歩けるようになり、 今日は撮影できませんでしたが、小走りができるほどです。 (途中で足がもつれてこけますがー笑ー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

手術から2ヶ月経過しました。

2月25日に脳動脈瘤の手術をしてから2ヶ月が経過しました。

頭部の切開傷跡はすっかり綺麗になりましたが、

傷の一部分に腫れているところがあり、ここは触るとまだ少し痛みを感じます。

手術前日に切られた髪も大分伸びて、

来月半ば頃には床屋に行けそうです。

心配された右目のまぶたは、

7,8割は開くようになりました。

それから、右目の像が左に傾いていることについては、

今日眼科に行って診察を受けましたが、

「時間が経過すれば直ります」と言われた。

いわゆる「時間がくすり」ということらしい。

その証拠に特別な目薬でなく疲れ目に点す目薬を出してくれたし、

この次の来院予定は目薬がなくなった頃だと言うのですから。

でも、毎日の生活には不便なので、

なにか早く治る方法があればなと思いますが・・・・。

まっ、僕が持つ自然治癒力に頼るしかないか。

もう暫く我慢しよう。 (ノ_≦。)

そんなところで、

 「 病など 気力、治癒力 だけでいい 」

なんて強がり言ってみました。

今日はもう一句、

 「 葉桜も 趣(おもむき)あるなと 酒を注(つ)ぐ 」

いかがでしょう?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

145日ぶりのビール!!

Photo Photo_2

20日は、結局ビールを飲まずに寝てしまいました。

理由は夕食後であった事と、

折角の解禁なので「刺身」が欲しかった事、

それに家内が、何故か不機嫌だったからです。

でも翌21日は、刺身を買ってくるよう頼んだら、

肉屋さんの美味しい鳥のから揚げも買ってきてくれました。

やがて夕飯の支度を始めると、

写真のようにサラダや卵焼きも作ってくれました。

そこで、僕は大好きな「一番搾り」、

家内は0.00%のノンアルコールで乾杯しました。

久し振りのビールはちょっと苦めで、

「アーーッ、うまい!!」という感じじゃなかったです。

思ったほどの感動がなかったのは、残念!

でも、何はともあれ久し振りの晩酌はおいしかった。

久し振りだから、たとえ350mlの缶ビール1本でも、

酔っ払うかと思ったけど全然酔わなかった。

昨日、棚を捜していたら焼酎をみつけたので飲んでみましたが、

やはり酔わなかった。

たしかに量が少ないせいもありますが、

のんベーの体質は変わっていなかったと言う事でしょうか?(笑)

これからは、少しづつゆっくりと呑んで行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

ついに禁酒が解けました!!

今日は脳神経外科の外来受診の日でした。

右目のまぶたは驚く事に、

昨日急に正常時の6~7割ほど開くようになりました。

でも、見える像は15度左に傾いたままです。

今日の診察で先生は、目の開き具合を見て「よくなったな」と仰るので、

傾いて見える事を再度伝えると、「眼科で見てもらおうか」言われました。

目については、前から「3ヶ月は様子を見ましょう」

と言っていたので、眼科に行くのは来月かと思っていたけど、

今月から行けるなら、早く直せるので良かったと思ってます。

それから、最後に先生に「お酒はどうでしょう?」と聞いたら、

「もう、いいでしょう。ただし、量は(多く)取らないように」と言われた。

「やったーー!!やっと酒がのめるーーー!!」

去年11月27日以来、

禁酒禁煙を144日続けて来ましたが、ついに解禁です!!

でも家内は、あまり喜んでくれず、「飲み過ぎないようにするのよ」と

逆にたしなめる始末だった。

確かにこんな病気をしたのだから、

気をつけないといけないのかもしれませんね。

病院の帰りコンビニで缶ビールを1本買って帰ったけど、

夕食をとって間が無かったので、まだ飲んでいません。

今日お祝いしようと思ったけど、この分じゃ乾杯は明日かな?

再度宣言しますが、お酒は飲んでも、

         たばこはこのままやめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

宮崎の本当の名物は「日向夏みかん」ですよ!!

Photo_4 Photo_5
Photo_6
Photo_7
Photo_8
東国原知事がマンゴー「太陽の雫」や、
きんかん「たまたま」を売り出した為、

影が薄くなりましたのが「日向夏みかん」です。

それまで宮崎の特産品と言ったら「日向夏みかん」でした。
それを母が送ってくれたので食べましたが、
宮崎の味がして懐かしく、美味しかったです。
今日はその食べ方をお教えしましょう。
日向夏みかんはりんごのように外の皮をむいて食べます。

今回送ってきたものは少し大振りですが、

もう少し小さくはだのきれいなものもあります。

1.それではまず2枚目の写真のように白い所を残しながら皮をむきます。

2.3枚目の写真のように一口大に削ぎ切りをしていきます。
 (輪切りにしてもいいですが、今回は大振りでしたので)

3.最後はりんごのように種がついた芯が残りますが、
  (これは自由に処分してください。ちなみに僕はしゃぶりつき、
   中央の固いとこだけにして捨てます。)

4.そして4枚目の写真のようになりますので、食します。
  (白い皮に甘みがありますが、万が一酸味が強いと思ったら、
   さとうをまぶしたり、少しの塩を付けて食べてもいいですよ。)

 ※ むいた皮は、網に入れて風呂に浮かせると香りもいいし、 
   身体にも良いのではないでしょうか?
   (調べたわけではないので不正確です)

5.また5枚目の写真のように皮を綺麗に洗って刻むと、

  鍋をする時や白菜の漬物の薬味としても使えます。

  水気をふき取った皮を刻んで冷凍しても長持ちします。

 ◎ チャンスがあったら是非ご賞味下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

”みゆう”が歩きだしました

15日午後、家内が娘に電話をかけたら、

「”みゆう”があるきだしたよ!!」と言われた。

僕らが11日に行った時今にも歩き出しそうだったので、

娘に「きっと2,3日の内に歩き出すと思うよ」と言ったのだが、

その通りになったようだ。

娘によると、僕らが行った翌日か翌々日に”初めの一歩”があったそうで、

15日時点で5,6歩歩くそうだ。

しかも、危ないからと手を添えてやると、

その手を振り払って一人で歩こうとするらしい。

「”ゆうと”も10ヶ月位で歩き出したような気がする」と家内が言っていた。

二人とも順調に育ってくれてありがたいことと思っています。

しかし、これから”みゆう”が何処に行くかが心配になりますけどね。(苦笑)

さて、この次は”みゆう”に「じーじ」と言わせる事。

”ゆうと”の初めの一言は「ママ」だったから、

”みゆう”には是非「じーじ」と言わせたい!

ママとパパがこの事を知ったら怒るかも知れないけど、

この頃は自宅の庭木の手入れやガレージ作りとかで忙しいくて、

このブログを見てないと思うから大丈夫。(笑)

そこで、

 「 初めての ひと言じーじ ママ怒り 」

ですよねーーー (ノ∀\*)キャ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

病院食も捨てたものじゃない

Photo Photo_2

Photo_3

最近の病院食は美味しくなっているのではと思います。

手術前の日の食事をカメラに収めてきましたのでご披露します。

全体的に味はやはり薄味でしたが、結構美味しいと感じました。

ごはんは米もそこそこのものを使っているようで、

思ったより美味しかったですよ。

また、その量が多かったのには驚きましたが、

入院前半はほぼ完食しました。

でも残念ながら、後半はおかず海苔などの力を借りてしまいました。

   Photo_4      

さらにおひなさまの日にはちらし寿司が出たり、

時にはとんかつや生姜焼きなども出ました。

毎食ほぼ完食したにも関らず、

入院して2週間いましたが、2,3Kg痩せて帰りました。

今日で退院して1ヶ月ちょい経ちますが、

家での食事を食べ過ぎないように気を付けているせいか、

1キロのリバウンドで済んでいます。

そこで、

「退院後 病院食の 出前取る」

できますかねーー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

ささやかだけど嬉しかった事

最近、「ささやかだけど嬉しい事」がふたつありました。

というか、一つは今も進行中ですが。

それは、右目のまぶたが(力を入れなければなりませんが)

正常な目の開き具合に比べて8割位まで開く様になった事です。

退院してきた頃は1ミリくらいしか開かず、

本当に普通に戻るのか不安になっていました。

それが昨日から急に随分と開くようになったのです。

まだ、力を抜くと3分の1位まで落ちますが・・・。

この状態にまでなると、普通に戻ると確信できるようになりました。

(15度傾いて見えるという問題は残っていますが)

これも治ると信じる事が、出来るようになりました。

もう一つの嬉しい事。

11日に娘の家に行った時の事です。

”みゆう”はママに抱かれてあやされていました。

僕と家内は2階の子供部屋で”ゆうと”と遊んでいました。

家内は前に”ゆうと”から聞いていたらしく、

さりげなくゆうとに

「ゆうとくんはお願いが3つあるんだよね」と言うと、

「うん」と言うので、

僕が「へー、それはなんだい?じーじにも教えて」と言うと

「ひとつはねー、”みゆ”ちゃんが早く大きくなる事」だそうだ。

「じゃー二つ目は?」と聞くと、

「お家が壊れない事」と言う。

最近、火事そのものは見ていないけど、

モクモク上がる黒煙を見てびっくりしたからだそうな。

そして「三つ目は?」と聞くと、

「じーじの病気が早く良くなって欲しい」と言うのです。

思わず「ありがとう!”ゆうと”」と言ってしまいました。

外国映画なら、さしずめ抱き上げてるシーンだろうけど、

恥かしがりやの僕は「ありがとう」を繰り返すだけでした。

家内も「そう、ゆうと君はやさしいのね」

と嬉しそうな顔をしていました。

ささやかではありますが、嬉しい出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

”ゆうと”と”みゆう”の近頃

病気発症以来、孫達の事報告してませんでしたので、

今日は孫達の事をご報告申し上げます。

”ゆうと”は来月下旬で4歳になります。

”みゆう”は明日10ヶ月になります。

二人とも元気で、相手をするのに疲れてしまいます。

家内は、パパさんがお泊り出張の時などに娘から呼び出され、

子守に行ってますが、

帰ってきた日の翌朝は、疲れて起きれないほどです。

”ゆうと”は動きが活発だし、”みゆう”は重いからみたいです。

”みゆう”はそろそろ歩き出しそうです。

2,3週間前から一人で立てるようになり、

近頃では、今にも歩きそうな仕草をみせます。

歩き出したら、その時は今以上に油断できなくなりますが楽しみです。

祖父母になると、誰もが言いますが、

「孫は本当にかわいいねーー」です。

そこで、

 「躾けには 知らんふりして 孫かわい」

祖父母はこんなものでしょう。

写真の本に二人の写真をアップしておきます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

手術して6週間が過ぎました

久し振りの更新です。

脳動脈瘤の手術から6週間が過ぎました。

最近の状況をご報告いたします。

右側頭部と右首筋の切開傷は綺麗になりました。

ただ、頭部の傷の両側はまだパンパンに張っておりますが、

痛みはありません。

右目のまぶたですが、今週になって少し開く様になりましたが、

それでもいつもの時の1/3位しか開きません。

それも力を入れて開けてそれだけです。

そうでない時は、2.3ミリしか開きません。

そんな訳でしたから、PCに向かう気がしないし、

開いても、キーボードもディスプレイも見ずらく、

すぐ閉じてしまってました。

それから、目にはもう一つ問題があります。

右目が結ぶ像は15度左に傾いているのです。

両目で一つのものを見ると、

正常な像と15度傾いた像とが重なって見えるのです。

これについては手術をしてくれた先生に伝えました。

そうしたら、これは眼科で治して貰う事になるでしょうとの事でした。

頭蓋骨を開けてする手術とはいえ、

傷が治ればそれで終わりかと思っていましたが、

そうはいかないものなんですね。

時間が薬だとか、もうしばらく辛抱します。

禁酒して4ヶ月!よく我慢できたものだと思っています。

一寸寂しくはありますが・・・・。

いずれ解禁になったらたらふく飲もうと楽しみにしてます。

その時は何を飲もうかナ?

久し振りに川柳を一句

「大手術 命拾いに もう一杯」

いやいや禁酒中でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »