« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

従兄弟の思い出・・・・

去年の年末ぎりぎりに他界した従兄弟の新盆だったと、

彼の奥さんからお返しが送られてきました。

最終的には白血病を患って、

数年間闘病生活を送り、力尽きてしまった彼。

見舞いに行ったら、無理していたのかも知れないけど、

元気に振舞って、自分の病気の説明を長々としてくれました。

病院を出る時、この分なら元気になるのではとさえ思わせてくれたのに・・・・。

宮崎県の田舎で、ブドウ園を営んでいた彼の家は、

今は二人の息子と奥さんがちゃんと跡を継いでいます。

入院中の話の中でも、

息子がきちんと跡を継いでくれている事に安心しきっていた従兄弟でした。

元気になったらまた従兄弟会をしようと話していたけど、

残念ながらそれは叶いませんでした。

でも、今は天国で苦しみから逃れられた喜びを噛みしめている事でしょう。

改めて従兄弟のご冥福を祈ります。 (u_u。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

手打ち蕎麦 松戸の里 宮前でおいしい蕎麦食べてきました。

26日の土曜日、江戸川の河川

敷でコスモス祭りがありました。

僕は、世田谷に出かけて

行けませんでしたので、

翌日曜日に写真を撮りに

行ってみました。

コスモス畑は、江戸川に掛る

葛飾橋の真下にありました。

S_017

コスモスは思ったほどではありま

せんでしたので、写真を撮ってす

ぐに戻りました。

しかし、この近くにおいしいそば

屋があった事を思い出し、

探したらすごソバにありました(笑)

S_046_2 門を入ると、風情のある民家で

した。まだ早いからか待たずに

すぐ店内へ案内されました。

メニューを見ると、

田舎そば(一日十食限定)があ

りましたのでそれを頼むと、

すんなり受けて貰えました。

S_041 待っていると、写真のようなセッ

トが出てきました。

蕎麦、蕎麦豆腐、蕎麦ようかん

お漬物、蕎麦湯です。

まず、そばを何もつけずに食べ

てみると、感覚が鈍いのか香り

を感じる事はできませんでした

S_044

が、噛んでみると僕には丁度良

い歯ごたえと仄かな甘さを感じ、

こんな蕎麦もあるんだーと思い

ました。

そのあと、つゆを少しつけながら

食べましたが、なかなか美味し

かったです。

つゆは出汁が出てるとはあまり感じませんでしたが、それでも美味しく食べられたのは、

蕎麦そのものが美味しかったからだと思います。

蕎麦豆腐はもっちりしていてごま豆腐に似た味でした。

また、蕎麦ようかんはあっさりした甘さの中にほんのり蕎麦が感じられました。

これで、1150円(たぶん)は納得の値段と思いました。

ここは、週のうち金、土、日の3日間だけ営業するそば屋さんで、

松戸でも結構有名店だそうです。

僕が店を出るときは、3,4組のお客が順番を待っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

「すのこ」でお風呂を気持ちよく入る技。

今、社宅に住まわせて貰っているのですが、

浴槽の底にひびが入って水漏れするようになりました。

新品と交換すればいいのですが、

僕達が出て行ったらこの家は取り壊すそうなので、

応急的に修理する事にしました。

ホームセンターで補修材(接着剤)を買い、

ひび割れ部分の補修をしました。

去年も同様の補修をしたのにまたひびが入るのは、

体重が直接浴槽の底にかかるためだと判断し、

今回は「すのこ」を用意して、浴槽に沈めてその上に乗ることで、

体重を浴槽の底にかけないようにと考えました。

23日には補修も完成し、

「すのこ」も浴槽のサイズに合わせて切りましたので、

さっそく試してみました。

お風呂の温度を調整して、

「すのこ」を足で押し沈めてから、

その上に乗って浴槽につかってみると、

これがなんと、

おしりに触れる木の感触がとても気持ちいいのです。

昔、五右衛門風呂に入る時使っていた、

丸い板を思い出しましたが、

それとは違ってなかなかいい感触でした。

杉の木製の「すのこ」で880円ですが、

浴槽がFRPでも、ステンレスでもこれを使うと、

全然違ったお風呂に入った感じになりますよ。

「すのこ」と浴槽の大きさを合わせる手間は必要ですが、

試す価値ありですよ。

ちなみにヒノキ製の「すのこ」は1300円で売ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

再就職して3カ月過ぎました

今の運送屋さんに再就職して3カ月になりました。

うちのドライバーさんが8人いますが、

ほぼ、全員の性格や考え方が分かってきました。

また、うちの会社のシステムや

取引先の様子も少しづつ理解出来てきました。

そんなこんなが分かってくると、

この業界は驚くほど大変な業界なのだと分かってきました。

しかし、僕は足を踏み入れたのですから、

ここで頑張らなくちゃと気を引き締めている今日この頃です。

しかも、値段は安いですがノートPCを僕専用に買って頂きました。

明日もがんばるぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

麺屋空海我孫子店に行ってきました。

S_2009_0920_115958_igp0001

数年前、北千住の丸井に行きましたら、

そこに中華そば青葉と麺屋空海がありました。

丸井に2度行く用があり、どちらのお店も味見致しました。

娘が”ゆうと”を出産する時、我孫子の産院で産みましたので、

その時、我孫子駅北口に「空海」さんがある事を知り、

いつか行こうと思っていました。

なかなか行くタイミングがなかったのですが、

やっと20日に行く事が出来ました。

店に入ると客は少なく、3人でした。

二人とも支那そばのしょうゆ味を頼みましたが、

それが上の写真です。

(どんぶりの縁にピントが合い、中身がピン甘になってしまいました) ( ̄○ ̄;)!

スープの出汁は空海独特の取り方だとか・・・。

麺は細めんでこしがありましたが、僕の好みでは・・・・ナイ。

トッピングは、炙りチャーシュー(広いけど薄い)、メンマ、小松菜、のり、でした。

あと、ネギの刻みと一緒に焦がしにんにくが少し入ってました。

チャーシューは歯ごたえがあり、味もしっかりしていてこれは絶品です。

でも・・・?、点数をつけると、75点かな?

空海のHPは下記。

http://www.kookai-web.com/

我孫子駅に降りる事がありましたら、

北口の「麺屋空海我孫子店」でつけ麺を食されてはいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

合格証書が送られてきました。

_800

運行管理者の合格発表があった翌日、

合格証書が郵送されてきました。

これで間違いなく合格していたことが証明されたでしょう?

名前と会社名は消しましたが、

僕が貰ったものに間違いありません。

スキャナーで取り込んで、レタッチソフトで加工しました。

ちなみに、スキャナーはキャノンのCANOSCAN8400Fで、

ソフトは、DownSizeALL (フリーソフト)を使いました。

残念ながら何点で合格したかはわかりませんでした。

そんなとこから一句

 「 合格の 二文字のために 夜も寝ず 」

 ※ 実はこの句は僕の川柳句集に載せたものですけど・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

2週間振りに孫に会いに行って来ました。

今日は2週間振りに孫に会いに行って来ました。

二人とも相変わらず元気でした。

おにいちゃんの”ゆうと”は、もうすぐ4歳と4ヶ月になります。

”みゆう”は、1歳と3ヶ月になりました。

子供の成長とは目覚しいもので、

”みゆう”は、もう自分の意思を表現するようになり、

食事の時、嫌いなものの時は手で振り払うように拒絶し、

好きなものの時は、身を乗り出して「あーあー」と言いながら要求します。

そして、もっと成長したのは”ゆうと”でした。

”みゆう”が生まれて暫くたった頃、

つまり丁度1年前頃はママを取られない為か、

「おにいちゃん」という言葉を嫌い、

「ぼくもまだ赤ちゃんなんだよ」と言って、

ママに抱っこをせがんだり、

それまで「マイ箸」で食事をしていたのに、

「食べさせてー」と言って食べさせてもらっていました。

しかし今は、”みゆう”が2階に上がろうとすると、

後からついて行き、落ちないように手伝ってあげたり、

2階に近づくと、先に自分が上がってゲートを明けて待っててあげたりと、

妹思いの立派なお兄ちゃんに成長しています。

ママの友人が、”みゆう”と同じ位の赤ちゃんを連れてくると、

”みゆう”と同じように面倒を見るらしく、

友人のママさんから、「”ゆうと”くんは優しいのね」と言われるらしいです。

最近、彼のおしゃべりの内容も大分大人っぽい事が多くなりました。

そんな孫の姿に目を細めるじーじでありました。

そこで久し振りに一句、

 「 孫育ち じじの目尻に 皺が増え 」

                    ですよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

久しぶりの再会

数年前から気の合った3人で飲み会をしています。

不定期で、誰かが言い出した時3人のタイミングがあったら開催です。

それぞれに趣のあるメンバーで、会うと話が尽きません。

3人ともアラシックスなので、

人生経験やいろんなうんちくもあって、

とても楽しい時間が過ぎるのです。

そんな訳で、

今日もおよそ1年ぶりの再会ということもあって余計話が弾みました。

松戸駅前の居酒屋に入った時、「ご利用は2時間で切らせていただきますが、

よろしいでしょうか?」と言われました。

その時が、6:45頃と思いますが店を出たのは、

10:10頃ですからどれだけ楽しかったかわかろうというものです。

(今日はお客が多くなかったので、時間は関係なかったようです)

僕がまだ完全に飲酒解禁になっていないこともあり、

今日はそこだけで解散しました。

会社にも役職にも年齢にも関係なくおしゃべりで来て、

おいしいお酒が飲めるというのは、なかなか良いもんです。

別れたばかりなのに、もうこの次が楽しみになってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

運行管理者試験に間違いなく合格しました!!

8月23日に受験した「運行管理者」の合格発表が今日ありました。

インターネットでの発表ですので、

運行管理者試験センターのHPで、誰でも見れます。

僕の受験番号は「T14140456」ですが、

この番号が確かにありました。

以前にも書きましたように、

正答が発表になった時、

答え合わせをして30問中25問合っていましたから、

合格しているとは思っていました。

ですから今日は単に確認をしただけです。(笑)

ちなみに全国平均の合格率は六十数パーセントだそうです。

まー、・・・・・・よかった、よかった。 (v^ー゜)ヤッタネ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

はっずれクジは当ったかなー?

去年9月以来外れたクジを捨てずに取っておきました。

それは、はずれても9月2日がくじの日で、

敗者復活があるからです。

今年もあったのを忘れてまして、

今日調べてみました。

当り番号は「8195」でしたが、

残念!かすったのはあるんですけど、

当りはなしでした。

今年の賞品は

 1.体重体組成計
 2.電気鍋&電気ケトルセット
 3.フットマッサージャー
 4.マイナスイオン発生空気清浄機
 5.魚沼産コシヒカリ 5Kg
のうちどれか1点でした。

証拠しゃしんを付けてますよ!

僕のは「8795」「8115」「6195」「8165」で、

惜しいでしょーーー。

来年は当るようにお祈りします。

って言うより大金が当たらないとなーー

S_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

光陰光の如し・・・

最近、勤め始めたら1週間が「あっ」という間に過ぎるようになりました。

今週は、月曜日に休みを貰ったせいで、余計早く過ぎた感があります。

60歳になる前は、還暦迎えたらどう過ごそうななどと考えていましたが、

もう62歳になってしまいました。

光陰「矢」の如しなんて言葉は、もう古い!

今は「光陰「光」の如し」です。

だから一日も早く過ぎるし、1週間も「あっ」という間に過ぎるのです。

でも、楽しい時間は早く過ぎると言うでしょう?

だから僕の今は、楽しい時間と言う事でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

ロマンスグレーへの憧れ

誰でもそうですが、若い頃は頭髪は邪魔なほどありましたよね。

僕も例に漏れず、髪は多いほうでした。

そして、髪質は硬く直毛でした。

しかーし、40歳代後半から変化が現れ始めました。

頭髪そのものが細くなり柔らかくなっていきました。

その上、全体的に天然パーマみたいに曲毛になり、

髪を洗って乾かすと、

あちこちがチュルチュルになるようになりました。

さて、

昨日、能動脈瑠の手術をして貰った病院で、

手術をして頂いた先生の診察日でした。

結果は、なにも問題はなく、

先生によくなった事を報告しお礼を申し上げました。

そしてその後、調剤薬局で薬が出るのを待っていました。

そうしたら、次から次へと入って来る男性の中に、

とてもきれいなロマンスグレーの男性がいました。

髪の毛は太さのある直毛で、

とても艶が良く、髪の色がまさにロマンスグレーなのです。

隣に座っていた家内に思わず、

「僕が憧れていたのはあの髪なんだよ」

と言ってしまいました。

今はあんなに邪魔だった髪も、

随分と淋しく、まばらになってきました。

僕にはどんな増毛がいいのか真剣に考えなければ、

というような所まで来てしまってます。

・・・・・ウイッグも高いからなーーー (´・ω・`)ショボーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

今日の日の出、撮って来ました!

ゆうべふと「日の出」を撮ろうと思いついて、

今朝早起きして江戸川堤防へ出掛けました。

堤防について三脚を組み立てたり、

カメラをセットしたりしていると、

通り掛かりのウォーキングやジョギングの人が、

「おはよう!」と声をかけて通り過ぎます。

会った事も無い人ですけど、

僕も「おはようございます」と挨拶を返しながら、

さわやかな気持になりました。

中には「なにを撮りに来られたのですか」と言われる方もいました。

「朝日を撮ろうかと思って・・・」と答えると、

「昨日はきれいに出ていましたけどねー」

「今日はちょっと雲が多いですねー」と

言いながら立ち去って行かれました。

確かに東の方には雲が・・・・。

でも、それが撮る時にどう写るか楽しみでもありました。

日の出前の川面

0909070010_ks

日の出

0909070017_ks

0909070027_ks 0909070033_ks

朝日と屋根

0909070034_ks

残月

0909070039_ks

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

社員のお父さんが亡くなられ、通夜に行って来ました。

再就職した運送会社の社員さんのお父さんが、

17日夕方心筋梗塞で突然亡くなられました。

享年78歳だったそうです。

その日の夕方、お母さんが、お父さんの姿が見当たらないと、

息子(うちの社員)と家や近所を捜されたそうですが、

見つけたのは寝室で、服を脱ぎかけたまま布団の上に倒れていて、

すでに息が無かったそうです。

すぐ救急車を呼んで病院に搬送してもらいましたが、

病院で死亡が確認されたとか。

昨日の夕方通夜で、今日は告別式です。

考えてみると、前に勤務していた会社以来、

随分葬儀には参列しました。

僅か4人の告別式から2、300人の式まで・・・・。

そして、地方地方で式次第や花輪などの供物も違いがありました。

例えば茨城県の守谷での葬儀では、

遺体を荼毘に付してから告別式が始まるというのがありましたし、

やはり茨城だと思うのですが、

十数年前ですけど、土葬(役場の許可を貰って)の告別式を経験しました。

花輪も、花輪の変わりに生花(関東地方はこれが多い)だったり、

花輪も中心に缶詰やサラダ油が入っている物があったり

(告別式終了後、親族で分けて持ち帰るようです)と色々です。

「おきしみ」は、関西が多いようで、関東では殆ど見受けません。

ある大手酒造メーカーの労働組合の支部長の通夜は、

数百人も参列され、ご焼香に随分時間が掛かったのを覚えています。

さて、横道にそれましたが、

社員さんの通夜は、参列者が6、70人程ありました。

読経が始まり、しばらくすると喪主のご焼香があり、

その後がお母さんでした。

不思議な事に、その後の親族の時は、焼香の炉が回され、

親族の方は立ち上がることなく焼香を済まされました。

これは僕も始めて見ましたが、びっくりでした。

その後は普通に一般の焼香があり、

一般の方は「お清め所」へ案内されました。

彼は、長男であった為かこの葬儀の喪主を務めてました。

心なしか会社で見るより、しっかりしてるように見えたのは、

こういう場所だったからでしょうか?

ご尊父様のご冥福をお祈り申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーー合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

GIジョーの話をもう少し・・・

僕は、GIジョーというのは一人のヒーローの事かと思っていました。

良く考えたら、随分前に「GIジェーン」という

デミームーア主演の映画と混同していたようです。

で、この映画のGIジョーは、世界中から集められた、

色々な部門でのエキスパートの集団らしいです。

片方の悪玉集団は、

コブラという世界最悪のテロ集団らしいです。

前回の時も書きましたが、

「ナノマイト」というどんな金属をも侵食して破壊する、

分子サイズのマシンを、本来はがん細胞破壊のために開発しますが、

これをコブラのボスが兵器として作り変え、一儲けを企むのです。

それをGIジョーが阻止しようとして戦う物語です。

GIジョーの「デューク」とコブラの「バロネス/アナ」との恋物語が絡まってきます。

また、イ・ビョンホン演じる「ストームシャドー」は、忍者の設定で、

かっこいい所を見せます。

でも、彼の回想シーンで東京の路地風景が出てくるのですが、

どう見ても日本より中国か韓国の風景に見えたのが残念です。

しかし、全体の半分くらいの戦闘、若しくはアクションシーンは、

凄く迫力があって、飽きが来ませんでした。

登場する2名の女性、GIジョーの「スカーレット」も

コブラの「バロネス/アナ」もセクシーでなかなかですよ。

色々書きましたが、百聞は一見にしかず。

映画館でご覧あれ!何も考えずに楽しめる事請け合いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

下ネタと言っても・・・・

(恥ずかしながら)僕は地主(痔主)です。

数年前、トイレで便と共に鮮血を見つけてしまいました。

びっくりした僕は、すぐ行きつけの医院に行き診察を受けましたら、

結果は「痔」でした。 (;´д`)トホホ…

でも、何の治療をするわけでなく、

投薬を受けたわけでもなかったので、

たいしたことはなかったのですが、

その後、飲みすぎた翌日や下痢気味の時なんかは、

ご老公(黄門)様が痛くなって苦痛でした。

そして硬いのが出ると、トイレットペーパーに血がついていました。

(こんなのを切れ痔というそうですね) (´,_ゝ`)プッ

我が家はウォシュレットではない為、

ご老公様の為にはどうも紙で拭いただけでは、

良くないみたいなのです。

そこで、思いついたのが「おしり拭きウェットティッシュ」です。

初めは赤ちゃん用を使っていましたが、

これは紙が硬く、少し小さめで使い勝手が今一でした。

最近、家内が大人用を見つけてきてくれました。

これは、紙質もソフトだし赤ちゃん用より大きめなので、

拭き心地も遣い勝ってもなかなかいいです。

この製品のメーカーは「クイック ナース」のようです。

パッケージには「トイレに流せるおしりふき」とあり、70枚入りです。

これを使い出して、ご老公様もご機嫌麗しくなりました。 ヽ(´▽`)/ 

ウォシュレットがないお宅の方は、

試されたら如何ですか? ( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

「GIジョー」を観てきたジョー。

_ks 30日の日曜日、「GIジョー」を

観に行ってきました。

シニア料金は、一人でも使える

事がわかり、今回は一人で行き

ました。

多分、前にも書いたと思います

が、観客は3組だけ。

合計7人でした。

貸切より凄い!!

さて、ストーリーはというと、

「ナノマイト」という金属をたべる

細菌位の小さいロボットが開発

され、それをめぐって善玉の

「GIジョー」隊と「コブラ」という悪玉組織が争奪戦をすると言うもの。

約2時間のストーリーの半分くらいは、戦闘シーンです。

もちろんいたるところにCGを使ってますが、なかなか面白く出来ています。

そして、ラブストーリーも絡ませながら・・・・。

観終わったら、なんかスカッとして気持ちよかったです。

そうそう、「イ・ビョンホン」もかっこいいですよ!

_ks_2 _ks_3 _ks_4 _ks_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »