« 2009年9月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年10月

2009年10月19日 (月)

千葉県川柳大会に参加してきました

昨日は、千葉県川柳大会が松戸市で開催されたので、

参加してきました。

僕が通っている川柳教室からも十人位参加していたようです。

宿題は4つと出席者のみが参加できる特別課題が1つでした。

千葉県大会と言う事もあって、出席者161人投句者42人と、

結構多くの参加があったと主催者の方は言っておられました。

さて、僕は17日(日)に孫のところへも行かず、

デニーズで作句をして準備しました。

去年の松戸川柳大会では1句も入選しない「全ボツ」になった

苦い経験があったので、今回は練りに練った作品を作ったつもりでした。

今回は、自信もあったので、

壇上に上がっても恥ずかしくない服装で行ったほどでした。

次々と入選作が発表されましたが、ついに僕の作品は読まれませんでした。

またしても「全ボツ」の屈辱を味わされてしまいました。

僕が自信作と思った句は、

入選作と比べるとまだまだ未熟の域を脱していませんでした。

川柳と言えど奥が深いと、またしても思わされた大会でした。

それでも、僕らの教室から「千葉県知事賞」と「松戸教育委員長賞」を

取られた方が出たので、これはとても嬉しかったです。

僕の作品は以下のとおりです。

宿題「生き甲斐」

 @ 生き甲斐は 金の掛らぬ ことにする

 @ 仕事から 家族に変わり 今は孫

宿題「比べる」

 @ 下手な字も 今は分からぬ 年賀状

 @ メニュー見て 味より量で いつも決め

宿題「ペット」

 @ 遠からず ペットはロボに なる予感

 @ 猫よりも 人が喜ぶ 猫まんま

宿題「軒並み」

 @ 軒並みに 灯る温もり 冬の宵

 @ 軒並みに シャッター下ろす 街が増え

特別課題「渡る」

 @ 渡り鳥 時にインフル 持ってくる

 @ 目を伏せて そっと手渡す 部屋の鍵

                  以上全部ボツです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

運行管理者資格者証が送られてきました

004_kakou

ついに今日、運行管理者資格者証が送られてきました。

これで今日から正式に運行管理者になりました。

なにしろ国家資格ですから・・・。

それはある意味自慢になりますが、

厳しい責任を負わされます。(ここのところがねー・・・)

でも、仕事ですから頑張らなくちゃ!!

そんな気持ちで月曜から頑張ります!!

そうそう、会社に買ってもらったパソコンが14日にやっと届きました。

インターネットへの接続とメール設定に手間取りましたが、

それも昨日完了し、使えるようになりました。

月曜からは僕専用のパソコンで仕事ができます。

これは嬉しいですよ。

おまけにBO夫婦ことエスぺランサさん(http://blogs.yahoo.co.jp/esperanzaokuda

の演奏会にも行けるようになりましたし、

今月は忙しいけど嬉しい月です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

赤ちょうちんの誘惑・・・・

仕事の帰りは、ずいぶん肌寒くなってきました。

こうなってくると、居酒屋にぶら下がっている赤ちょうちんが、

すごく恋しくなってきます。

我が家の近くに、居酒屋が2軒、スナックが4軒、カラオケスナックが1軒あります。

昔、所長をしていた頃は週2.3日はどこかしら(駅近)に飲みに行っていました。

その頃でも、近所の飲み屋さんにはほとんど行きませんでした。

あまり近所の人と顔を合わせるのが好きではないと言うのが理由です。

再就職してからは、まったくと言っていいほど外では飲みません。

だけど、この時期はと言うよりこれからは、

赤ちょうちんが僕を誘惑し続ける事でしょうね。

さて、どうなる事やらこの冬は・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

虫取りはママの方がはまって・・・・

おととい娘宅へ行った時、

家内が”ゆうと”にと買っておいた虫かごを持って行きました。

夏も過ぎ昆虫採集でもないだろうと思っていましたが、

その虫かごがあるからバッタでも捕ろうかと言う事になりました。

虫取り網は家にあったので、

それをママが持って外へ出たら、

群れ飛ぶ赤とんぼを見つけました。

そこで網を振り回すと簡単にトンボが捕れたようです。

すると”ゆうと”がそこに駆けつけ、虫かごにそのトンボを入れ、

僕らのところへ走って来て、

「ほら、赤とんぼだよ!!」と言って自慢げに見せてくれました。

その後バッタを捕ろうと場所を変え、

小さいのを追いかけていたら、

「大きいバッタが飛んだ!」とママが叫びながら、

網を持って走り出しました。

そうしたら後を追うように”ゆうと”も走って行きました。

S_032

S_040

ずいぶん遠くまで追いかけた二

人は、ついに捕まえたようで、

それを虫かごに入れて”ゆう

と”が走って戻ってきました。

その後戻ってきたママは、息を

切らしながら「いやー、興奮する

わー」と楽しそうに言っていまし

た。

これじゃ”ゆうと”の出る幕ないじゃないと思うものの、

娘が楽しそうにしているのを邪魔するのもどうかと思ったので、

何も言いませんでした。

それにしても、

近くに自然がある事はいい事だなと改めて思った1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

たくましくなった”ゆうと”

S_003

 

2

0905300024_ks_3

きのう、久し振りに娘宅へ行きました。

”みゆう”は相変わらず僕と顔を合わせると、

家内の後ろに隠れたり、そっぽ向いたりしていました。

わざと近くに行き、「こんにちは、みゆちゃん」と声をかけると、

今度はべそをかきそうにまでなります。

でも、以前ほどそれは続かず、5分もすると仲良くなれました。

昨日は皆で暫く家の中で遊んでいましたが、

家内が”ゆうと”に買ってあげた虫かごがあったので、

みんなで虫取りに行こうという事になり、

外に出てトンボや蝶やバッタを取って遊びました。

やがて夕方になり、そろそろ喉の渇きを覚えた僕は、

娘の自転車を借りてスーパーに行こうと用意をしていると、

”ゆうと”が「ぼくも行きたい」と言い出しました。

でも、ひざに痛みがあったので二人乗りは難しいと判断し、

ゆうとに「じーじは足が痛いので、

自分の自転車で行く事になるけど、行ける?」と

聞いてみたら「うん、行けるよ」と言うのです。

そこで娘に聞いてみると、今から行こうとするスーパーより

遠くまで行った事があるとの事した。

それならばと「じゃー、ゆうといきますか?」と言うと、

「うん行こう!」と言うので出発しました。

ところが、僕も自転車では初めてでしたが結構な距離でした。

道の途中、上りや下りの坂もあり僕でも少々辛かったけど、

”ゆうと”は元気に補助輪付き自転車で僕の後を、

時には立ちこぎで追いかけて来ていました。

途中、いろいろな事を話しかけてくれて、

心が通うのをひしひし感じたひと時でもありました。

その後無事にスーパについたので、

”ゆうと”が食べたいというものは、どれでもカゴに入れました。

それはここまで来た”ゆうと”へのごほうびの意味でもありました。

買い物の後、帰路につきましたが本当に必至で後をついて来るのを見て、

4歳と5ヵ月でもこんなにたくましくなるものかと感心しました。

家に入ったら、僕はビールをごちそうになり、

買ってきた刺身を”ゆうと”と分け合いながら頂きました。

ま、ほとんど”ゆうと”が食べましたけど・・・・

そんなところから、

 「 たくましく 育った孫の 顔凛々し 」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

だらーんとした日曜

昨日は天気が良かったのにどこにも行かず、

パジャマのまま一日を過ごしました。

本当は、松戸祭りをイチデジで撮りに行きたかったのですが、

右ひざが痛むので、あきらめました。

だらだらとした一日も、たまにはいいものです。

こんな日はゆっくりブログでも書いて、と行きたいところでしたが、

何故か何をする気にもならず・・・・の一日でした。

そんな午後に母から宅急便が届きました。

母の家の近くの八百屋に行ったら、

キュウリが安かったからと送ってくれたそうで、

その箱にはキュウリ3袋、黒糖かりんとう1袋、ぬか漬けたくあん1袋(2本)、

寒干し大根1袋、レタス1玉・・・・入っていました。

きゅうりのS_002 出来は良くありませんが、

7.8本入って¥50、-

とは驚きです。

さっそく食べてみましたが、

とても新鮮でおいしかったです。

かりんとうは、黒砂糖が美味しく

あとを引いて

やめられなくなりそうでした。

ほんとうに親とは有難いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

松戸祭りと中秋の名月

10月3日、4日は松戸祭りです。

そして今日は中秋の名月、そう十五夜です。

祭りには”ゆうと”を連れて行きましたが、

天気予報が外れて雨に降られました。

名月は、どうにか雲のすきまに覗く名月が撮れました。

S_002 

S_013

S_015

S_011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

”ゆうと”兄ちゃんの真似をする”みゆう”ちゃん

9月19日(土)に娘宅へ行きました。

”みゆう”は例によって、僕の顔を見ると固まっていましたが、

意外と短時間で仲良くなれました。

”ゆうと”は、今時の男の子らしく「なんとかジャー(炊飯ジャーではありません)」

の真似をして、走ってきては僕に体当たりをしたり、

高い所に登っては飛び降りたりしています。

それを見ていた”みゆう”は、真似をして走ってきて体当たりや

長いものを持って、刀のように振り回したり、

極めつけは短い足をあげて「とー」と言って蹴ります。

しかし、足が短いので届かないのですが、

そのしぐさがなんとも滑稽で思わずふきだしてしまいます。

でも、”みゆう”の顔を見ると真剣そのものです。

それがまた可笑しくて笑ってしまうのです。

1歳3ヵ月の女の子ですが、

このまま男の子の遊びを覚えていくのでしょうか?

女の子はやっぱりお人形遊びをしてもらいたいものですが・・・・。

僕はやっぱり古い人間なのですかねー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

「百日百句の川柳句集」第4集が終わりました。

7月12日から始めた川柳句集には、

1集に20句づつ書いてきました。

それも、今日の1句で第4集が終了しました。

明日から最後の第5集に入り、

これが完成すると念願の100句になります。

あと20日ですから、今月21日に出来上がる予定です。

今日の句です。

 @ 日常を 十七文字に 書きとめて

そんな感じで今日まで書いてきました。

気が向いたら読んで頂きたいのですが、

どうやら会員登録をしなければ読めないみたいです。

会費とかは要りませんが・・・・・

URLは下記のところです。

http://smcb.jp/_crea_my

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2010年1月 »