« もー、病院食に慣れてしまった(>_<) | トップページ | 美味しい納豆が食べたい »

2012年10月 4日 (木)

東野圭吾作「天空の蜂」を読破しました\(^o^)/

同じ病室の方から東野圭吾の「天空の蜂」を薦められたので、お借りして読みはじめました。
錦重工業航空機事業本部の格納庫から、防衛庁に納入される予定の最新大型ヘリコプターが、何者かにリモートコントロールで盗まれ、敦賀市にある「新陽」と言う名称の高速増殖炉型の原発上空でホバリングをはじめ、政府をはじめ各所に脅迫状が届く、
と言う所からスタートし、アメリカの「24」みたいに時々刻々と状況が変わって行くのを、色々な場所からまるで中継しているかのように書かれていて、のめり込んで行きました。結果、今日の夜8時頃には読破してしまいました。テレビドラマの「浪花少年探偵団」とはまるで違って、シリアスな小説だと驚きました。
皆さんも一度読んでみられたらいかがですか。
一気に読んでしまうと思いますよ。

今日の一捻りは割愛させて頂きます。

|

« もー、病院食に慣れてしまった(>_<) | トップページ | 美味しい納豆が食べたい »

川柳」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東野圭吾作「天空の蜂」を読破しました\(^o^)/:

« もー、病院食に慣れてしまった(>_<) | トップページ | 美味しい納豆が食べたい »