グルメ・クッキング

2009年9月28日 (月)

手打ち蕎麦 松戸の里 宮前でおいしい蕎麦食べてきました。

26日の土曜日、江戸川の河川

敷でコスモス祭りがありました。

僕は、世田谷に出かけて

行けませんでしたので、

翌日曜日に写真を撮りに

行ってみました。

コスモス畑は、江戸川に掛る

葛飾橋の真下にありました。

S_017

コスモスは思ったほどではありま

せんでしたので、写真を撮ってす

ぐに戻りました。

しかし、この近くにおいしいそば

屋があった事を思い出し、

探したらすごソバにありました(笑)

S_046_2 門を入ると、風情のある民家で

した。まだ早いからか待たずに

すぐ店内へ案内されました。

メニューを見ると、

田舎そば(一日十食限定)があ

りましたのでそれを頼むと、

すんなり受けて貰えました。

S_041 待っていると、写真のようなセッ

トが出てきました。

蕎麦、蕎麦豆腐、蕎麦ようかん

お漬物、蕎麦湯です。

まず、そばを何もつけずに食べ

てみると、感覚が鈍いのか香り

を感じる事はできませんでした

S_044

が、噛んでみると僕には丁度良

い歯ごたえと仄かな甘さを感じ、

こんな蕎麦もあるんだーと思い

ました。

そのあと、つゆを少しつけながら

食べましたが、なかなか美味し

かったです。

つゆは出汁が出てるとはあまり感じませんでしたが、それでも美味しく食べられたのは、

蕎麦そのものが美味しかったからだと思います。

蕎麦豆腐はもっちりしていてごま豆腐に似た味でした。

また、蕎麦ようかんはあっさりした甘さの中にほんのり蕎麦が感じられました。

これで、1150円(たぶん)は納得の値段と思いました。

ここは、週のうち金、土、日の3日間だけ営業するそば屋さんで、

松戸でも結構有名店だそうです。

僕が店を出るときは、3,4組のお客が順番を待っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

豪勢な誕生日!!

Photo Photo_2 Photo_3

8月22日は僕の誕生日でした。

当年とって52才(10年取って・・・古いギャグ!!)

翌23日は例の国家試験の為、

質素にしようと思っていました。

ところが、脳動脈瘤の手術のあと、

母から、「完全によくなったと思ったら食べなさい」と、

宮崎牛の詰め合わせが送ってきていました。

ステーキ用が2枚、ハンバーグが4個、すき焼き用肉が200か300g

だったと思いますが、ステーキ肉を残して他は食べました。

その時も美味しいと思っていました。

先日書きましたように、見え方がおかしかった右目が突然よくなり、

車の運転もしてみましたが、問題なく運転できました。

そこで、それも祝いに加えてステーキ肉を食べようかと。

22日の食卓にはステーキが乗り、

サラダが乗り、その上刺身も乗って豪勢になりました。

その上、本物のビール「一番搾り」があるわ、

本格焼酎「高千穂」もあるわで嬉しくなってしまいました。

ステーキは[ランク5A](多分?)ですから、本当に美味しかったです。

一口ほおばると、肉の旨味というか甘みが口いっぱいに広がり、

そりゃもう幸せ一杯になりました。

少し前にオージービーフのステーキを食べましたが、

それなりに美味しいと思いました。

しかし、思い出して比較してみると、

そのこと自体が意味の無い事と思えるほど美味しさが違いました。

いやー、宮崎牛ぱ*。最 (*゚д゚*) 高。*゚ーーー!!

その上刺身はマグロ、ビールは一番搾り、焼酎は麦焼酎。

最高に幸せな夜でした。

でも、残念ながら翌日が試験の為、

早めに切り上げて床に就きました。

おふくろさんありがとう。

○○子(家内の本名)ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

新橋駅近くで家系ラーメン屋「八七三家:やなさんや」に行きました

先日、ゆりかもめで不愉快な思いをした日のお昼は、

新橋駅近くのラーメン屋さんに行きました。

前日に、インターネットで調べたら、

駅のすぐ近くに「家系」のラーメン屋さんがありました。

それが、「八七三家」でした。

店は少し狭く、ぎりぎり15,6人しか座れません。

僕は、券売機でラーメン¥650と八七三盛り¥150を

買い、順番を待ちました。程なく呼ばれ着席すると、

「お好みがあれば・・」

と麺の茹で具合などを聞いてくれました。

僕は「全部普通で」と答えて、

携帯を見せたら「ありがとうございます」と言われました。

前日ネットで調べた時に、クーポンをゲットしておいたのです。

それは、味玉かライスのどっちかを貰えるのです。

ラーメンの麺は中麺でストレートでした。

スープはとんこつしょうゆでしたね。

茹で具合は僕好みで、余り硬くなくでもこしが残っている茹で具合でした。

八七三盛りというのは、トッピングセットのことで、

のりが5枚、チャーシューが3枚、味玉1こがセットになっています。

食べて見るとチャーシューは、

豚肉は味のある肉を使っている為、

味付けがうすめでも美味しく感じました。

ライスは小ライスと言ってますが、

山盛りなので、結構な量ありました。(写真右に写ってます)

ここは、新橋近辺では有名らしく、

サラリーマン風の男性がひっきりなしに出入りしてました。

関東のとんこつスープが少々苦手の僕も、

ここのは美味しく戴きました。

それゆえ、ゆりかもめでの出来事が解消されたのでした。

データは下のアドレスでどうぞ

http://ramendb.supleks.jp/shop/17983

Photo 2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

スイカの漬物レシピ

先日、宮崎の母からスイカが2個送られてきた。

中は写真のように完熟です。

熟れ過ぎて包丁を入れたら、写真のように途中から割れたほどです。

母に聞くと、これ1個500円だったそうで、

送り賃が1個500円、つまり1個1000円のスイカでした。

味は母には言えませんが、熟れてる割には甘さが一寸不足気味かなというものでした。

我が家では、依然ブログに書きましたが、

スイカの皮部分を漬物にします。

レシピは簡単です。

スイカを割ったら赤い部分を包丁でそぎとります。

残った皮部分の外側(緑で硬い皮)を剥き取ります。

それを一口大に切って塩を振り掛け、一晩冷蔵庫に入れておけば翌朝には食べれます。

塩加減は後で追加できるように少なめにします。

甘塩漬かりのものに醤油を掛けてもおいしいです。(僕はこれが好きです)

今回は、赤い所を多めに残しましたから出来上がりは甘目です。

皮の厚みがあれば、赤い所を残さないようにして、

塩を加えた後軽く重石をすればウリの漬物のように食べれますし、

糠床に入れれば糠付けになります。

最後の写真はまたまたのピンボケでした。Dscf6407_ks Dscf6409_ks Dscf6412_ks Dscf6414_ks

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

こんなもの見つけました!!

去年11月に脳内出血をした時、

主治医から禁酒禁煙を申し渡されました。

その頃から口が寂しくなり、甘いものに手が出るようになりました。

それまでは、日本酒でさえ甘口は避け辛口を飲む程であったのに、

人が変わったみたいに甘いものを口にするようになりました。

なんせ家内が、「糖尿病になるよ」と言うほどでしたが、

これは家内がオーバーに言う人柄のせいですけどね。(笑)

そんな頃に見つけたのがこのシュークリーム(¥210)でした。

Photo


皮は普通のシュークリームよりサクッとしています。

クリームは2種類使っていて、カスタードクリームの上に生クリームがのっています。

生クリームもカスタードもなかなか美味しかったですよ。

このボリュームで¥210は安くないですか?

近頃は、甘いもののCMを見て食べたくなってしまいますが、

飲酒が解禁されたのだから甘いものは避けないと、

糖尿病までは行かなくても、本当に豚になってしまいそうです。

そう言いながら、今日もこのシュークリームを食べたんですけど・・・・・。

Photo_2

まだ2個残っているんですけど・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

辛味だいこんの季節到来!!

日本蕎麦を食べる時の薬味と言えば、

ネギとわさびは定番ですが、

辛味だいこんがあるとわさびは絶対要りません!

そして、その辛味だいこんが店頭に並ぶ季節が来ました。

青首大根の4分の1位の長さで、

下ろして食べてみるとその辛さは、

青首の根っこ部分の辛さの倍はあると思います。

でも、その辛さのお蔭で蕎麦をさっぱりと頂けるのです。

昨日、マルエツから帰った家内が、

「あったから買って来たよ」と言うので見ると、

ボクが欲しがっていた「辛味だいこん」でした。

だから今日のお昼は「辛味だいこん下ろし蕎麦」にしました。

蕎麦は今日マルエツで購入(¥229)。

0905241

そして薬味はこれ。(だいこんはその姿を写真に撮る前に下ろされてしまいました)

出汁は家内の手作りです。(もみのりは味付でないほうがいいです。)0905242

茹で上がったお蕎麦はこれ。

0905243

出汁は家内の手作りです。

かつおの風味が良く出て、まろやかな出汁でした。

市販のものとは段違いに美味しかったですよ。

麺は結構腰があり、おいしいものでした。

だいこんは、出汁に多少多めに入れてネギを入れます。

食べる時は、麺にだいこんをからめて口に入れると、だいこんの香りと辛味が麺を包んで、

練りわさびで食べる蕎麦より、とてもさっぱりと食べられますよ。

これだと2.3人前は、平気でいけちゃうでしょう。

どうぞ八百屋さんで「辛味だいこん」見つけたら試してみてください。

絶対気に入ってもらえると思います。

(だいこんは荒めに下ろした方が麺に、より絡むと思います。

その為ボクも、荒く下ろせる下ろし器を買おうと思っています。)

そこで、

 「 だいこんで 目からうろこの 蕎麦を知る 」

・・・・・・ ちょーっとオーバーですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

今日はボリューム満天でうまい餃子を紹介します

去年、松戸市立図書館の帰りに、

餃子を売っている小さなお店に気付きました。

味見に買って帰ると、

それはぷっくりしていて中身がぎっしり詰まっていました。

1

食べてみると、それは野菜の甘みが感じられ、

その上食べ応えがありました。

Photo

先日、柏市にある「ホワイト餃子」を食べましたが、

「無双」の方がよっぽど美味しかったです。

Photo_3

※ 「ホワイト餃子」は千葉県野田市に本店があり、

全国的にチェーン展開している餃子店です。

関東地方ではかなり有名で、マスコミもしばしば取り上げるほどです。

本店は、早朝からお客さんが行列を作り、

開店すると、100個、200個と買って帰る所がテレビで放映されました。

「ホワイト餃子」のHPはこちら、

http://www.white-gyouza.co.jp/

さて、ボクがお勧めの餃子は「無双」というお店で売っています。

「無双」の地図はこちら、

http://nifty.its-mo.com/z-128821063-503638193-18.htm

松戸市図書館の近くにあり、2坪程のプレハブのお店で、

ご主人が一人で手作りして売っています。

(1個50円、最近はシュウマイもあります)

テイクアウト専門で、生でも焼きでも売ってくれます。

電話は、090-5789-7623

日曜、祭日は休み、15:00~ 営業

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

てんやの揚げまんじゅうは・・・・?

昨日、買い物に出掛けたら遅くなったので、

久し振りに「てんや」の天丼を食べようかと言う事になった。

お店に着き、ボクは桜えび天丼(¥780)、家内は小天丼(こてんどん、¥430)を注文した。

運ばれてきたボクのどんぶりには、桜えびのかきあげ、えび天1本、ヤングコーン

タラ、いんげんが入っていた。肝心の桜えびのかき揚げ以外は美味しくいただけたが、

かき揚げはえびの数も少ないし、少し焦げ気味で美味しいとは言えなかった。

「旬の味 桜えび天丼」と銘打ってメニューにしているのだから、

もっとえびを増やし、丁寧に揚げて欲しかった。

会計の時家内に頼んで、揚げまんじゅうを購入してもらった所、

オーダーを受けてから揚げる為、随分(10分近く)待たされてしまった。

Photo_2 

これは、食事と一緒にオーダーすると1個70円ですが、

テイクアウトにすると1個100円(6個 500円)になります。

これを食べてみましたが、まーまーな味でした。

皮が少しぱさついているし、あんこは少なく感じました。

揚げたてだったらもっと美味しかったかもしれませんので、

食事と一緒に注文すれば、良かったかもしれません。

でも、安くで天丼を食べるには良い店かと思いますよ。(笑)

てんやのHPはこちら。

http://www.tenya.co.jp/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

145日ぶりのビール!!

Photo Photo_2

20日は、結局ビールを飲まずに寝てしまいました。

理由は夕食後であった事と、

折角の解禁なので「刺身」が欲しかった事、

それに家内が、何故か不機嫌だったからです。

でも翌21日は、刺身を買ってくるよう頼んだら、

肉屋さんの美味しい鳥のから揚げも買ってきてくれました。

やがて夕飯の支度を始めると、

写真のようにサラダや卵焼きも作ってくれました。

そこで、僕は大好きな「一番搾り」、

家内は0.00%のノンアルコールで乾杯しました。

久し振りのビールはちょっと苦めで、

「アーーッ、うまい!!」という感じじゃなかったです。

思ったほどの感動がなかったのは、残念!

でも、何はともあれ久し振りの晩酌はおいしかった。

久し振りだから、たとえ350mlの缶ビール1本でも、

酔っ払うかと思ったけど全然酔わなかった。

昨日、棚を捜していたら焼酎をみつけたので飲んでみましたが、

やはり酔わなかった。

たしかに量が少ないせいもありますが、

のんベーの体質は変わっていなかったと言う事でしょうか?(笑)

これからは、少しづつゆっくりと呑んで行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

病院食も捨てたものじゃない

Photo Photo_2

Photo_3

最近の病院食は美味しくなっているのではと思います。

手術前の日の食事をカメラに収めてきましたのでご披露します。

全体的に味はやはり薄味でしたが、結構美味しいと感じました。

ごはんは米もそこそこのものを使っているようで、

思ったより美味しかったですよ。

また、その量が多かったのには驚きましたが、

入院前半はほぼ完食しました。

でも残念ながら、後半はおかず海苔などの力を借りてしまいました。

   Photo_4      

さらにおひなさまの日にはちらし寿司が出たり、

時にはとんかつや生姜焼きなども出ました。

毎食ほぼ完食したにも関らず、

入院して2週間いましたが、2,3Kg痩せて帰りました。

今日で退院して1ヶ月ちょい経ちますが、

家での食事を食べ過ぎないように気を付けているせいか、

1キロのリバウンドで済んでいます。

そこで、

「退院後 病院食の 出前取る」

できますかねーー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)