パソコン・インターネット

2008年8月15日 (金)

グーグルのストリートビューは面白い

今日は、終戦記念日です。

戦死された方のご冥福をお祈り申し上げます。

夕べ息子が帰ってきて、一緒に食事をしていると、

「おとーさん、グーグルのストリートビューを知ってる?」

と聞いてきた。

2週間くらい前、一度試した事があるので、

「知ってるよ」と答えた。

そうしたら、息子がパソコンに向って何か入力し始めた。

しばらくすると、ストリートビューで自分のアパートを表示させて、

「これが僕が住んでるアパートだよ」と言った。

家を出て十数年、一度も行った事が無い息子の根城は、

さほど立派でなく、ふつーのアパートだった。

これで家賃が6万5千円は、やはり大都会東京の値段なのだろうか。

しかし、

ストリートビューは面白い。

クリックする度画像が変わるシステムで、

動画のように連続で見る事は出来ないけど、

ちょっと”バーチャルドライブ”しているような気がする。

360度見回せるし、上を仰ぎ見る事さえ出来るなんて、

画期的なシステムだ。

(ただ、プライバシーに関して、クレームも数十件来ているそうだけど)

息子も言っていたが、

「やるなー、グーグル」である。

皆さんも試して見られたらどうですか?

そこで、

 「 なんとなく 低空飛行の 孫悟空 」

なーんてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)