心と体

2008年8月12日 (火)

バーコード風な頭のじーじ

この頃、頭の上がだいぶ淋しくなってきた。

他の人同様、若い頃は髪が多いうえ硬かった。

実はボク、小学2年生くらいから5年生まで、

頭全体に「できもの」ができていて、

ほとんど毎日頭に包帯を巻いていた。

かゆいと包帯の上からごしごし掻くんですが、

そうすると「血と汁」が出て、包帯が汚くなるし、

薬を塗るため包帯を取ろうとすると、

くっついていて、痛いんです。

それと、週に一回病院で、おしりにペニシリン注射をするのですが、

これがまた痛い 

ある時は、寝ていて頭を掻かない為に、

両手を縛って寝たことも。

しかし5年生になって、宮崎市の病院へ通い始めたら、

きれーいになおってしまいました。

いい薬があったのでしょーね。

その後、中学までは坊主頭でしたが、なにも問題なく過ごせました。

高校に入学したら、長髪にする為2,3か月位床屋に行きませんでした。

すると、頭は「あし原」のように凄いことになってました。

そこで、床屋で七三分けで整髪してもらい、なんとか見れるようになりました。

それ以来、髪には自信を持って生きて来たのですが・・・・

3か月前、行きつけの床屋のマスターから、

これをモニターしてくれないかと「ブラシ」を渡された。

それは、ブラシ部分は金属で、磁石が中央部に内蔵され、

電池で振動するようになっている「ブラシ」だ。

預かって1ヶ月間は、朝夕5分間ずつブラシを使ってみた。

しかし、思ったほどの効果が見られなかったのと、

持ち前のルーズさで、今では1日5分もしなくなった。

そういえば、ラジオショッピングで「スペラゲンXXX]という

シャンプーと養毛剤も買ったっけ?

そんなことも、あんなこともしてみたけど、

バーコード化は進行中のようだ

これ以上になったら、「ヅラ」でもつけるかーー

そこで、

 「 ひとの髪 ヅラじゃないかと 疑問視し 」

モー、考えないで飲もーーっと (ビールが無いの)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

ハーレムの中で・・・・

ボクは数年前に、突然右膝に激痛が走り歩けなくなった事がありました。

それ以来左膝までおかしくなり、いわゆる「うんこ座り」が出来なくなりました。

我が家のトイレは和式ですので、大きい方はえらいことでした。

しかし、世の中には頭のいい人が居られるもので、

和式の上に乗せるアダプターがありまして、

それを使うと洋式のように「用」が足せるのです。

いやいやその事ではなく、

今日は5月から通い始めた「リハビリ教室」の報告です。

前にも書いたように、「リハビリ教室」に行ける様になりまして、

迎えた初日。

行く前、頭の中では「どんな人が来るんだろう?

もしかして、仲良くなって飲みに行くような人が出来るのかな?

そうなったら”月一”位にしないと小遣いが・・・・」

などと考えながら、「おはようございます。よろしくお願いします」

と教室へ入ると、女性が十人位いらっしゃいまして、男性は1人

「まだ、時間があるからこれから男性も来るんだろう」と思いながら

受付を済ませ、男性を待つことに。

しかーし、結局男性はボク入れて2人だけ

そして女性は十数人。

これを「ハーレム」と呼ばずしてなんと呼ぶのでしょう

(男性は、後でもう一人増えるのですが)

しかーし、ボクの心は弾まないのでありました。

「リハビリ教室」だけに、

ボクと同様、昔の美女さま方ばかりだったのです。

でも、今までの生活の中では、これ程の女性に囲まれて

何かをした事はありません。

生まれて始めての経験なのです

そういう意味では、幸せな1時間半を過ごしています。

・・・・・まーいっか

そんなところから

 「初めての ハーレムだけど 喜べず?」

 教室の皆さんに失礼かな?

二人の男性とは、飲み友達にはなれそうにはありません。

ーーーーーん。一人で飲む

おやすみなさーい。

明日は孫に会いに行きまーーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)