育児

2009年9月20日 (日)

2週間振りに孫に会いに行って来ました。

今日は2週間振りに孫に会いに行って来ました。

二人とも相変わらず元気でした。

おにいちゃんの”ゆうと”は、もうすぐ4歳と4ヶ月になります。

”みゆう”は、1歳と3ヶ月になりました。

子供の成長とは目覚しいもので、

”みゆう”は、もう自分の意思を表現するようになり、

食事の時、嫌いなものの時は手で振り払うように拒絶し、

好きなものの時は、身を乗り出して「あーあー」と言いながら要求します。

そして、もっと成長したのは”ゆうと”でした。

”みゆう”が生まれて暫くたった頃、

つまり丁度1年前頃はママを取られない為か、

「おにいちゃん」という言葉を嫌い、

「ぼくもまだ赤ちゃんなんだよ」と言って、

ママに抱っこをせがんだり、

それまで「マイ箸」で食事をしていたのに、

「食べさせてー」と言って食べさせてもらっていました。

しかし今は、”みゆう”が2階に上がろうとすると、

後からついて行き、落ちないように手伝ってあげたり、

2階に近づくと、先に自分が上がってゲートを明けて待っててあげたりと、

妹思いの立派なお兄ちゃんに成長しています。

ママの友人が、”みゆう”と同じ位の赤ちゃんを連れてくると、

”みゆう”と同じように面倒を見るらしく、

友人のママさんから、「”ゆうと”くんは優しいのね」と言われるらしいです。

最近、彼のおしゃべりの内容も大分大人っぽい事が多くなりました。

そんな孫の姿に目を細めるじーじでありました。

そこで久し振りに一句、

 「 孫育ち じじの目尻に 皺が増え 」

                    ですよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

”ゆうと”の意思表示。

昨日、手賀沼の帰りに娘宅へ立ち寄りました。
”みゆう”は昼寝をしていましたが、目を覚ましたら前回と同様
目は合わせないし、何度か声をかけると泣き出す始末でした。

でも今回は友好回復に、あまり時間を必要としませんでした。
そして友好が回復すると、今度は僕にべったりになりました。

”ゆうと”はというと、最近自己主張をし始め、それが通らなかったりすると、不機嫌になったり泣き声は出しませんが、涙をぬぐったりしています。その姿を見ると、可愛そうになって胸がキュンとなるんです。

わがままが出始めているのかもしれませんが、
涙を流さずに済むにはどうしてあげればいいのかと思うのです。
結果、甘やかす事になるのでしょうか?
でも、我慢しながら流す涙に僕は弱いのです。
”ゆうと”がんばれ!!

@ 孫流す 涙の元を 取ってやる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

孫娘”みゆう”の不思議な行動?

2日日曜日、娘宅へ行きました。
娘は孫二人を車に乗せてバス停まで迎えに来てくれました。
その時”みゆう”はチャイルドシートに乗っていました。
車に乗り込む時”みゆう”に「こんにちは、みゆうちゃん」と
声かけましたが、顔色一つ変えませんでした。
「変だな?」とは思いましが、そのまま娘宅まで乗せてもらいました。

娘宅に着き、皆家に入ってからの事です。
部屋に入ったら、”みゆう”が立ったまま動かないのです。
僕が「みゆちゃん、こんにちは」といつものように声を掛けると、
下を向いて後ずさりさえしようとするのです。
その後用があってそこを離れると”みゆう”のはしゃぐ声が聞こえてきました。あー機嫌を直して遊んでいるなと思いながら、部屋に入って行くととたんに”みゆう”は黙って立ちすくんでしまうのです。

娘に「みゆうはどうしたの?」と聞いてみると、
娘も理由がわからないらしいのです。
”みゆう”はテレビを見る時、かぶつりきで見るのですが、
最近は、画面に「おじさん」が出てくると、
それだけで後ずさりを始めるのだそうです。
・・・・・これはなんなんでしょうか?

この日はこの後、いろいろな手を使って
”みゆう”の気を引く努力をした結果、
仲良くなれて一緒に遊べましたが、
この次の日はまた苦労するのかも知れません。
でも、また会いに行きますよ。
僕の孫ですから・・・・・

そこで、

 @ 会う度の 可愛さだけで 会いに行く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

”ゆうと”と”みゆう”のアルバムを作りました

ここ数日何かしら書くことがあって、

可愛い孫の事かいていませんでした。

兄、”ゆうと”は4才になり、大分おしゃまになりました。

妹、”みゆう”はもうすぐ1才ですが、年齢以上にじゃじゃ馬になってます。

10ヶ月になったばかりに歩き出した足取りは、今ではしっかりしています。

ママが、振り回されていると嘆いていました。

先日撮った写真を「デジブック」を使って、

アルバムにしましたので、良かったら見てください。

ちょっと重いかも知れませんがよろしくお願いします。

↓ 下をクリックしてください

http://www.digibook.net/q/WJ9h1F4GcMB_XndS/

※ 「デジブック」は、検索を駆けるとみつかりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

”ゆうと”と牛久大仏へ

5月5日こどもの日は雨の予報なので、1日早めて「牛久大仏」へ。

何故子供に大仏を見せるかというと、

実は大仏だけじゃなく小動物に触れられたり、

(今回は行けませんでしたが)

鯉にえさをあげられる池があるので、

楽しめるだろうと思ったからです。

結果から言うと大変喜んでくれたようで、

家に帰ってママとパパに興奮気味に報告していたそうだ。

夜、ママからそう報告があった。

牛久大仏は茨城県牛久市にあって、

高さ120mはギネスブックにも登録されています。

詳しい事はHPがありますからそちらをご参照下さい。

牛久大仏HPはこちら  http://daibutu.net/daibutu.html 

090504_2 

大仏はこんな風に

立っています。

090504_3

鯉に餌をやる

”ゆうと”

090504_4

花畑の前でパチリ!

「 新写真の本 」に他の写真を載せました。

今日も川柳を一句

 「 一日を 孫とすごせる 極楽日 」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

ブログに”みゆう”の動画をアップしました

以前動画をアップしたことがありますが、

この時のサービスが終了してしまったので、

暫く動画をアップできませんでした。

最近ニフティでこのサービスをやっている事が分かりましたので、

テスト的にアップしてみます。

孫の”みゆう”も10ヶ月を過ぎ、22日以降急速に歩けるようになりました。

今日は撮影できませんでしたが、

小走りするように早足で歩く時があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

”みゆう”が歩きだしました

15日午後、家内が娘に電話をかけたら、

「”みゆう”があるきだしたよ!!」と言われた。

僕らが11日に行った時今にも歩き出しそうだったので、

娘に「きっと2,3日の内に歩き出すと思うよ」と言ったのだが、

その通りになったようだ。

娘によると、僕らが行った翌日か翌々日に”初めの一歩”があったそうで、

15日時点で5,6歩歩くそうだ。

しかも、危ないからと手を添えてやると、

その手を振り払って一人で歩こうとするらしい。

「”ゆうと”も10ヶ月位で歩き出したような気がする」と家内が言っていた。

二人とも順調に育ってくれてありがたいことと思っています。

しかし、これから”みゆう”が何処に行くかが心配になりますけどね。(苦笑)

さて、この次は”みゆう”に「じーじ」と言わせる事。

”ゆうと”の初めの一言は「ママ」だったから、

”みゆう”には是非「じーじ」と言わせたい!

ママとパパがこの事を知ったら怒るかも知れないけど、

この頃は自宅の庭木の手入れやガレージ作りとかで忙しいくて、

このブログを見てないと思うから大丈夫。(笑)

そこで、

 「 初めての ひと言じーじ ママ怒り 」

ですよねーーー (ノ∀\*)キャ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

”ゆうと”と”みゆう”の近頃

病気発症以来、孫達の事報告してませんでしたので、

今日は孫達の事をご報告申し上げます。

”ゆうと”は来月下旬で4歳になります。

”みゆう”は明日10ヶ月になります。

二人とも元気で、相手をするのに疲れてしまいます。

家内は、パパさんがお泊り出張の時などに娘から呼び出され、

子守に行ってますが、

帰ってきた日の翌朝は、疲れて起きれないほどです。

”ゆうと”は動きが活発だし、”みゆう”は重いからみたいです。

”みゆう”はそろそろ歩き出しそうです。

2,3週間前から一人で立てるようになり、

近頃では、今にも歩きそうな仕草をみせます。

歩き出したら、その時は今以上に油断できなくなりますが楽しみです。

祖父母になると、誰もが言いますが、

「孫は本当にかわいいねーー」です。

そこで、

 「躾けには 知らんふりして 孫かわい」

祖父母はこんなものでしょう。

写真の本に二人の写真をアップしておきます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

久し振りに孫の事

19日、新東京病院へ外来診察に行ってきました。

どうやら手術はもう少し先みたいで、今回も採血とMRI撮影でした。

来月16日にもう一度外来予約をしましたので、

その時手術日が決まるかもしれません。

そんなこんなで孫の事書いてませんでしたので、

今日は孫の事をご報告申し上げます。

Photo ”みゆう”は、14日で丁度6ヶ月に

”ゆうと”は3才と7ヶ月になります。

これは、19日に撮った写真です。

”みゆう”はお座りができるようになりました。

下の歯が生えてきたらしいけど、僕はまだ見ていません。

離乳食も10日頃から与えているようですが、

”みゆう”は変な顔で食べてました。

”ゆうと”は”みゆう”が生まれた頃はママにべったりしてましたが、

この頃は少しづつ「お兄ちゃん」ぶりを発揮し始めています。

先日、トイザラスに行った帰りにヒマワリのおもちゃを欲しがるので、

「なにするの?」と聞いたら、「みゆうちゃんが泣いた時にあげるの」

だそうです。

「みゆうちゃんが泣くと、ママが困るから」だって。

そんなところから、

 「育ち行く 孫の姿に 目は細る」

今、禁酒中です・・・・

写真の本に孫と新築中の家の写真をアップしておきました。

よかったら覗いてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

”みゆう”が泣かなくなったどー!

9日と13日に”みゆう”に会いました。

9日は、千葉ニュータウンの近くにあるショッピングモール

「BIGHOP]へ行くために待ち合わせした柏市駅でした。

ベビーカーにのった”みゆう”に「こんにちわ!」と声かけると、

一瞬こわばったもののすぐ笑顔に・・・m9(^Д^)プギャー

13日は、

娘の家の密閉度検査に立会いに行く前、

娘の所に行った時です。

玄関を入ると”ゆうと”が、

「じーじ、みゆちゃん今日も泣くかねー」と心配してくれた。

でも”みゆう”は、ボクが目の前に顔を出しても、

「こんにちわ、みゆちゃん」と言っても、

泣く事は無く、すぐニコニコし始めた。⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

それを見ていた”ゆうと”は、

「じーじ、泣かなくてよかったね」と慰めてくれた。

(”ゆうと”もやさしい子に育っているようで、

嬉しくなるじーじであった。(´;ω;`)ウウ・・・)

どうやら”みゆう”の小さな脳にも、

ボクの顔がどうやら刻み込まれたのであろう。

これからは、いつ行っても大丈夫・・・・カナ 

そう言えば、この翌日で”みゆう”は丸5ヶ月になりました。

体重は9500gだとか。(・_・)エッ....?

こんなところから、

「 五ヶ月で 大物になる 片鱗が 」

大物=重いもの=重量=十両?(´,_ゝ`)プッ

明日も休みじゃ、もう一杯飲も

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧